お金を引き寄せるマインド:明確化/プラス思考/価値創造

お金を引き寄せる方法を明らかにしました。今回は、マインドについて解説し、次回以降は、具体的な方法論について解説を行います。

1. プロセスを明確化する

お金を引き寄せる方法として、最も重要なことは、目標、手段、行動の各プロセスを明確にすることです。順番に解説します。

1-1 目的の明確化

まず、明確にすべきことは目標です。具体的に、どのくらいのお金を、いつまでに達成したいのか明確にします。例えば、「3年以内に年収1,000万円」、あるいは、「5年以内に資産3,000万円」などです。

コツとしては、具体的であること、数字で表現すること、期限が定まっていることなどがあります。これら目標が定まることによって、お金を引き寄せるパワーは加速します。

1-2 手段の明確化

次に、明確にすべきことは手段です。例えば、「3年以内に年収1,000万円」が目標の場合、年間に1,000万円稼ぐには、月に83万円稼ぐ必要があります(1,000万円÷12か月=83万円)。月に20日働くとして、1日に4万2,000円稼いだ時に目標が達成できます。

1日に4万2,000円稼ぐには、パートや派遣では難しいのが現実です。そこで、もっと高単価、高付加価値の事業を立ち上げる、あるいは、高給な職場に転職する、などの手段を考えることが求められます。

1-3 行動の明確化

最後に明確にすべきことは行動です。何を、いつまでに、行動に移すかを明確にします。いくら理想的な目標を掲げ、手段が明確になったとしても、行動をしなければ、ゼロです。目標から逆算して、今月すべきこと、今週すべきこと、今日すべきこと、を明確にし、行動に移すことが大切になります。

2.プラスに捉える

思考、動作、言葉の3つをプラスに向けることで、お金を引き寄せるパワーが一気に上がります。具体的に解説します。

2-1 プラス思考

同じ状況に直面しても、プラス思考で物事をとらえる人と、マイナス思考で物事をとらえる人では、プラス思考で物事をとらえる人のほうが成功する確率が上がります。

例えば、勤めてきた会社が突然、倒産したとします。マイナス思考で物事をとらえると、「何てついていないんだ、もうダメだ・・・」と落ち込む事になります。しかし、一方で、プラス思考でとらえた場合、「よし、時間も余裕が出来た、いままでの経験もある、挑戦するぞ!」と意気込むことができます。

マイナス思考は、幾ら時間を注いでも、何も生み出しませんが、プラス思考は、無から有を生み出す可能性を秘めています。

2-2 プラスの動作

プラスの動作について。会社が倒産し、無職になったとしても、肩を落として下を向いていてはいけません。そんな時こそ、“意識的に”気合を入れて、“具体的に”何をすべきかを、考えて、考えて、考え抜くのです。

下を向いてトボトボ歩く代わりに、ガッツポーズをしてください。どうしよう、どうしようと思考の堂々巡りをする代わりに、本屋に行って、何をどうすべきか、問題解決にフォーカスしてください。これら、プラスの動作は、お金を引き寄せるだけではなく、成功も引き寄せてくれます。

2-3 プラスの言葉

プラスの言葉について。会社が倒産し、無職になったら、「オレ(私)は、もうダメだ・・・」なんて言葉は絶対に口にしてはいけません。言葉には、魂が宿っており、言葉は現実化してしまうからです。

マイナスの言葉を使う代わりに、プラスの言葉を使いましょう。例えば、会社が倒産しても、「面白くなってきたぞ、チャンス到来だ!」とウソでもいいので、プラスの言葉を使うのです。これら、小さな積み重ねがお金を引き寄せるエネルギーとなります。

3.価値を創り出す

お金とは、価値を創り出し提供したときに、その対価として自分の元に戻ってくるエネルギーです。逆を言えば、自分から価値を提供しない限り、お金は巡ってこないのです。

3-1競争意識と創造意識

私たちは、競争に勝ち残らなければ、お金を得ることができないと考えがちです。わかりやすく言うと、勝ちか負けかという考え方です。しかし、競争マインドは、現実問題として、競争を引き起こし、さらに自分を追い込む結果を招きます。

私たちが持つべき意識は、創造意識です。つまり、競争に勝ち抜いて富を得るのではなく、新しい価値を創造することにエネルギーを注ぎ、その対価としてお金を得るという考え方です。新しい価値を創造するという点にエネルギーを集中することにより、お金は循環し、巡ってきます。

3-2提供する価値×提供する回数 = 受け取るお金

現在、私のアカシックリーディングのセッションは、1時間2万円(税込み)にて、ご提供をさせて頂いております。仮に、1か月に20回お申込みを頂いたとすると、
2万円/1時間 × 20回/月 = 40万円 となります。

私たちがすべき事は、提供する価値を高める努力です。日々磨きをかけ、お客様に喜んでいただけるよう弛まぬ努力が必要です。そして、提供する回数を増やすことです。例えば、月に20回のセッションを、月に40回にすれば、月収80万円にUPします。

3-3価値創造の切り口

新しい価値を創造し、提供するにあたり、どのような切り口があるのか、その一例として、解説をいたします。
■商品
この世に存在するあらゆる商品です。例えば、時計、エアコン、車、おにぎり、など・・・。

■サービス
他の人にやってあげることです。例えば、アカシックリーディング、庭の手入れ、食事の用意、など・・・。

■情報
法律問題を解決するための弁護士相談、売り上げを増加させるためのコンサルティング、など・・・。

■経験
USJでアトラクションを楽しむ、海外旅行を楽しむ、など・・・。

プロセスの明確化、プラスに捉える、価値を創り出す、について解説をいたしました。これらをはマインドに焦点を当てていますが、別の機会に、具体的に何をすればいいのか、解説をいたします。

お金に関する記事はこちらもご覧ください。

お金を増やす黄金の法則:愛を高める/お金を引き寄せる瞑想とワーク
http://akashic-record.net/money/

お金を引き寄せる行動:職種選び/資産を持つ/テコの原理/モデリング
http://akashic-record.net/money3/

実録・投資で月収1000万円稼ぐ方法:短期売買/長期投資/ソーシャルレンディング
http://akashic-record.net/finance-bussiness/

カードを引いてみた感想は、いかがでしょうか?

メッセージを読んでピンときたなら、あなたは、より豊かな人生を歩むヒントを得て、現実を引き寄せることができます。豊かさとは、小さなヒントの集合体とも言えます。より多くの気づきがあれば、それだけ充実し、ワクワクした人生を送ることができます。そんなあなたに、HIROがスペシャルメールマガジン(無料)をご用意しました。

お得な情報を、LINEでお届けします。

友だち追加


月収1000万アカシックリーダーHIROの無料メルマガ

豊かな人生を歩むノウハウや、
お金、仕事、健康、男女、人間関係を改善する方法をお届けします。