催眠療法(ヒプノセラピー)による前世体験:老人の人生/画家の人生

催眠療法(ヒプノセラピー)による前世体験 その1

輪廻に係わる情報、例えば、死後、中間生、生まれ変わり、前世などについてはアカシックレコードから情報を得ていました。しかし、何等かの形で体験をしたいと思い、催眠療法(ヒプノセラピー)を受けて体験を深めてきました。以下、その内容です。


(セラピスト:自分がリラックスしているところをイメージしてください)
近所の緑が豊かな公園のベンチで座っている自分が見えます。ポカポカ温かいいつもの所です。

(セラピスト:扉を開いて、人生で重要な時点で行きます)
ピラミッドと砂漠が見えます。街からは少し離れていて、おじいさん(現世の自分)が孫(亡くなった母)の手を引いて歩いているのが見えます。物乞いをしています。

(セラピスト:なぜ、そのような状況になったのか?)
孫が疫病になり、ベッドに縛り付けて、両親は蒸発してしまったからです。孫の母は、現世の父で、高級娼婦をしていて金持ち。孫の父は、いとこの某くん。おじいさん(現世の自分)は、孫(亡くなった母)を可哀そうに思い、助けようと放浪するも木の側で息絶えてしまう。

おじいさんは、孫がおじいさんに泣きつく様子を眺めたあと、とてもまぶしい黄金の光につつまれて、さらに、光と一体になりました。まさに、下記のようなイメージです。

アカシックレコード 輪廻の構造①
(セラピスト:おじいさんからメッセージはありますか?)
誠実に、愛をもって生きたから納得している。でも、孫は気がかり・・・。

(セラピスト:実際に放浪して死んでしまったのだから、助けを求めるなど工夫が必要だったかもしれません。同じようなパターンを現世に持ち越している事が多いので克服が必要です。)


死んだ後に、包まれた光の感覚は、まさに至福でした。いままで、見たことも感じたこともない、言葉では表現できないほど素晴らしい世界でした。

この経験から、死は怖いものではなくなりました。そして、生きても良し、死んでも良し、怖いものなし、になりました。

 

前世療法(ヒプノセラピー)による前世体験 その2

セラピストによって、時代、性別、職業など、一切誘導されることもなく、ただ、「人生で重要な地点へ行きます」とだけ言われて前世体験をした例です。


(セラピスト:自分がリラックスしているところをイメージしてください)
近所の緑が豊かな公園のベンチで座っている自分が見えます。ポカポカ温かいいつもの所です。

(セラピスト:扉を開いて、人生で重要な地点へ行きます)
名前はルソー。200年~300年前のパリにいます。5歳くらいの少年で、両親は共稼ぎに出ていて寂しい想いをしています。

(セラピスト:時を進めて・・)
30歳ころ、パン屋で仕事をしています。自分の絵の才能はあると信じているものの、なぜか売れない・・・。そんなもどかしさを抱えています。

(セラピスト:転機となる時に時間を進めて・・)
50歳ころ、街中で絵を描いていたとき、売って欲しいと言われ、その喜びが焼き付いて、改めて画家としての人生を始めることになりました。

60歳ころ、大富豪(現世の父)に絵を買ってもらいおお金持ちになる。名声も手にいれ、自分らしく生きることができました。

13293092 – france – circa 1967: a stamp printed in france shows ‘father juniet’s gig’. by henri rousseau, circa 1967

(セラピスト:おじいさんとなったルソーからメッセージはありますか?)
自分の直観を信じなさい、目の前で起こるシンクロニシティを信じなさい。思考偏重ではチャンスを逃す。

(セラピスト:催眠から覚めてからのアドバイス)
いまは、自分らしく生きるため、新しい変化の時期なのかもしれません。
お金持ちになることもあるかもしれない。しかし、それは分からなないことです。


後で調べたところ、なんと、ルソーという画家ははフランスに存在し、ロックフェラーに絵を買ってもらっていたのです!

『夢』は、アンリ・ルソーの1910年の大きな油彩画である。フランスの画商アンブロワーズ・ヴォラールは、1910年2月、ルソーからこの絵を買った。それは、ニューヨークのノードラー・ギャラリーズ(Knoedler Galleries)をかいして、被服製造業者シドニー・ジャニス(Sidney Janis)に1934年1月、売られた。ジャニスはこの絵をネルソン・A・ロックフェラー(Nelson A. Rockefeller)に1954年に売ったし、彼はそれを近代美術館(Museum of Modern Art)の25周年を記念して美術館に寄贈した。

出典:ウィキペディア

私たちの魂は永遠です。肉体が滅んでも、永遠に生を持ち続け、そして、純粋な愛への階段を1歩ずつ、しかも途方もない道のりを歩んでいるのです。

カードを引いてみた感想は、いかがでしょうか?

あなたが、メッセージを読んでピンときたのなら、あなたは、アカシックレコードとつながり、アカシックの情報を得ていることになります。メッセージを通して方向性は定まったとしても、具体的に何をどのようにしたら良いのかを知りたい、もしくは、心の奥に未解決の問題を抱えている。あなたがそんな状況にあるとしたら、有料アカシックリーディングによって、問題の本質を射貫き、解決に導くことができます。

お得な情報を、LINEでお届けします。

友だち追加


有料アカシックリーディング

人生の目的、お金、仕事、人間関係、健康、輪廻、豊かさ、才能、などあらゆる問題について、アカシックレコードリーディングで問題の本質を射貫きます。