断捨離で無限の豊かさに繋がる【SNS、財布、ブックマーク、全部やめた】

↑の画像は、財布をやめて、その代わりのマネークリップ。

1.断捨離で無限

断捨離をしたら、
かなり自由で豊かさマインドになりました。

具体的には、この3つです。
・SNSをやめた
・財布をやめた
・PCのブックマークはゼロ

2.断捨離すると無限に繋がる理由

断捨離をすると、
自由で豊かさマインドになります。
その理由を順番に解説します。

(1)恐れに時間と空間を奪われている
恐れにおびえている時、
私たちは、心の中の恐れを映し出した現実を、体験することになります。

恐れの事柄が多いと、
心のスペースも現実のスペースも、空き容量が少なくなってしまいます。
すると、必然的にキャパオーバーになってしまいがち。

PCやスマホで言えば、
古いデータで容量を使いすぎて、新しいデータが入らない状態です。

(2)恐れを手放すとスペースができる
古いデータを削除したら、その分、空きスペースができて、
新しいデータをダウンロード、保存できるようになります。

こっちに、自由があるといっても、
こっちに、豊かさがあるとしても、
そもそも、スペースがなければ、受け入れる余地がありません。

なので、
古いデータは、サクサクと削除したほうがお得です。

(3)ゼロになると無限になる
恐れをベースにすると、モノやデータが増え続け、
身動きが取れなくなります。

恐れをベースにするというのは、
過去に嫌だったことを避けたいという思いや、
未来に起こる嫌なことを避けたいという思い。

一方で、
豊さをベースにすると、モノやデータが減り続け、
360度、変幻自在、流動自在になります。

豊かをベースにするというのは、
本当に心の底から(コレが重要)、
任せると自動で豊かさが流れることを知っていて、
全体重をゆだねている状態です。

例えば、
副業というのは、本業をやめるのが怖いから、
体重を本業にのこしつつ副業をやっているので、恐れをベースにしています。

しかし、
自分が心からやりたい投資だったり、スピリチュアルなどに、
全体重を委ねると、
自分が意識した事柄だけではなく、
自分が意識していないことでも、
シンクロのオンパレードになって、勝手に豊かさが流れ込みます。

3.断捨離すると無限に繋がる事例

私たちは、恐れに時間と空間を奪われています。

たとえば、なんとなくSNSを見て、人と繋がっている安心感を得ます。
たとえば、なんとなくSNSについた「いいね」でその瞬間は少し安心。
たとえば、嫌われるのが嫌だから、SNSで返信する。

これだけでも大量の判断を必要としていて、
また、
自分の中の豊かさを基準にしているのではなく、
他者の中の好き嫌いを基準にしているので、
基盤がとてもぐらつきます。

では、財布の事例。
財布の中には、私は、こんなものが入っていました。
クレカ
キャッシュカード
小銭
お札
健康保険
免許証

しかし、
普段の生活の中で使うのは、
90%は、クレカ。
あとは、ときどき、現金、お札、健康保険、免許証、キャッシュカードを使う程度。

それなら、普段はクレカとお札だけでいいと考えました。
それ以外、必要なときだけ、現金、健康保険、キャッシュカードを
持ち歩けばいいわけです。

これをすることで、
なんと、普段はポケットの中で財布ががさばり、
スペースを食っていたと実感したのでした。

では、次にPCのブックマーク。
最近は、グーグルの性能が高いので、特にブックマークをしなくても、
最新の見たい情報、探したい情報にアクセスできます。

逆に、ブックマークをすると、
それに縛られ、最新かどうか分からなくなります。
また、あれも必要、これも必要となると、どんどん複雑になり、
管理も面倒になってきます。

だったら、所有という概念を手放して、
グーグルに任せようと思ったのです。

すると、意外にもブックマークは使う事がなく、
自由で、無限のグーグルに繋がったのでした。

↓普段使っている画面。

4.直面するかもしれない試練

30代で、自分がトレーダーになったとき、
ほとんどの人が白い目で見て、まじめに働けと批判的でした。

批判され、孤独に震え、絶望を通り越して、
天国か、地獄か、死んだのか?
と分からなくなるほど試練に直面することもあります。

良い時は、月収で8桁(年収ではない事に注意)、
悪い時は、マイナスの連続。
しかし、それでいいのです。
多い、少ないという問題以前に、自分が納得しているからです。

他者にやらされている、強制されている事は何もなく、
自分が好きでやっているので「充実感」が心に刻まれています。

そこで、教訓。
周りの雑音に耳を傾けると、高くつきます。
信じるべきは、常に、常に、自分の力。
信じるべきは、常に、常に、自分の心の声。

5.そうはいっても・・・

そうはいっても、こんな感情が生まれるのは確かです。
SNSは、繋がっていた方が安心。
財布では、いろいろ入れておいたほうが安心。
ブックマークは、きちんと保存しておきたい。

では、その安心というのが制約のある安心と知ったらどうするでしょう?

ここで、漁を例にしてみましょう。
安全な港の中では、イワシが捕れます。
しかし、波が荒い沖にでると、巨大なマグロが捕れます。

港は、制約のある自由。
沖は、無限の世界。

どちらが良いということではなく、
踏み出すも、踏み出さないも自由。

ただ、港に残りつつ、沖に出ることはできません。
決断とは、「決めて、断つ」と書きます。
決めて断つなら、豊かさが訪れるかもしれません。

断捨離をすると、
自由で豊かさマインドになります。

カードを引いてみた感想は、いかがでしょうか?

あなたが、メッセージを読んでピンときたのなら、あなたは、アカシックレコードとつながり、アカシックの情報を得ていることになります。メッセージを通して方向性は定まったとしても、具体的に何をどのようにしたら良いのかを知りたい、もしくは、心の奥に未解決の問題を抱えている。あなたがそんな状況にあるとしたら、有料アカシックリーディングによって、問題の本質を射貫き、解決に導くことができます。