意識の構造:顕在意識/集合意識/愛=仏陀の「空」=老子の「道」=アカシックレコード

1.意識の構造

意識は、大きく3つの層に分かれています。

下の第一の層は、宇宙万物創成の本源である愛の意識が占めています。そして、愛=仏陀の「空」=老子「道」=アカシックレコード=潜在意識=集合的無意識となります。

中間の第二層は、集合意識と呼ばれる意識で、ある社会やある団体に所属した時に共有する意識の事を指します。フランスの社会学者デュルケームによって用いられた言葉です。

上の第三の層は、普段私たちが、考え、選択し、決断するプロセスで働く顕在意識です。顕在意識は、意識全体の10%程度を占めます。

2.顕在意識

顕在意識とは、心の中で明確に自覚される意識のことで、普段、私たちが、考え、選択し、決断するプロセスで働く意識です。自我の働きといってもいいでしょう。

顕在意識は、他者との繋がりではなく、分離された個としての意識です。そのため、顕在意識の働きが強い場合は、孤独感、焦燥感、不安感、否定感など、苦しみが生じます。

本来、私たちは、宇宙万物創成の本源である愛によって繋がっているのですが、顕在意識によって分断されているのです。そのため苦しみが生じます。

しかし、次に述べる愛の意識が増すにつれて、個としての意識が薄くなり、苦しみが少しずつ和らいできます。そして、ついに顕在意識、集合意識が0になったとき真の愛を体験し、あらゆる苦悩から解放されます。

3.集合意識

集合意識は、ある集団やある地域に根差した意識です。それは、個としての意識から少し大きな視点での意識となります。例えば、国によって意識の違い、都道府県によって意識の違い、会社によての違いなどです。

例えば、大阪の方はダイレクトに物を言うのに対し、東京の人は、回りくどいいい方をするといった地域による意識の違いです。

人は、所属欲求を持ちます。それは、顕在意識が個として他者、あるいは世界から分離した感覚を強化し、苦しみを生み出すからです。

ただ、ある社会や集団に所属することにより、分離された意識が、より広がりを持ち、共有された意識に変容することで、苦しみを和らげることができます。しかし、この時点では、根本的な苦しみの解決には至りません。

集合意識を専門的に述べた記事を引用します。

フランスの社会学者デュルケームによって用いられたことば。一つの社会または集団の成員たちの間に共有された諸信念、諸慣行の総体で、成員個々人の意識とは区別される固有の生命と体系をもったものをさす。共同意識ともよばれる。意識の現象である以上、集合意識は個人の内においてしか実現されないが、各人の個別的な意識とは異なるものであり、いわば「社会の心理的類型」とでもよぶべきものである。
出典:日本大百科全書 

4.愛=宇宙万物創成の本源と同じ意識

愛の意識とは、宇宙万物創成の本源と同じ意識のことを指しており、以下のような関係になっています。

愛=仏陀の「空」、老子の「道」=アカシックレコード=潜在意識=集合的無意識

永遠の転生を繰り返し、愛の純度100%になり、恐れの純度が0%になった時、愛と同化します。その時、私たちは、あらゆる苦悩から解放されます。それがいわゆる「空」と呼ばれる状態です。

愛の純度100%とは、意識の領域がすべて愛になることを意味するので、顕在意識と集合意識の消滅を同時に意味します。そのため、観察者が不在になるため、万物宇宙は消え、自分も消えます。

一方で、純粋な愛の意識が開眼するので、愛の視点から万物宇宙があり、自分があるという、状態を体験します。いわば、無いのにある、有るのにないという状態を体験します。

私たちが人生を生きる意味は、愛の純度100%になるための長い旅路でもあるのです。

 

カードを引いてみた感想は、いかがでしょうか?

メッセージを読んでピンときたなら、あなたは、より豊かな人生を歩むヒントを得て、現実を引き寄せることができます。豊かさとは、小さなヒントの集合体とも言えます。より多くの気づきがあれば、それだけ充実し、ワクワクした人生を送ることができます。そんなあなたに、HIROがスペシャルメールマガジン(無料)をご用意しました。

お得な情報を、LINEでお届けします。

友だち追加


月収1000万アカシックリーダーHIROの無料メルマガ

アカシックリーディング、エネルギー的成長の方法、ヒーリングによる変容、など、日常で実際に役立つノウハウをお伝えします。