男女関係が上手くいく方法:男女の違い/自分を愛する/統合

なぜ、男女は、分かり合うことが難しいのでしょうか?その理由は、チャクラに、男女の違いがあるからです。

(チャクラについて、詳しくは、「チャクラ:人体に通うエネルギーセンターとその働き」をご覧下さい。)

その違いを乗り越え、最高のパートナーシップを実現するには、何をどうすればいいのか、具体的に解説いたします。

1.女性の特徴

女性は、第2チャクラが発達しており、そのため、感情、感性、直感が優れています。

1-1.第2チャクラとは

第2チャクラとは、ヘソの下に位置しています。(下記の図では、オレンジの部分です。)

チャクラ

そして、機能としては、主に感情を司ります。例えば、アカシックリーディングをした時、怒っている人は第2チャクラが真っ赤な太陽のように燃え上っている映像が見えます。

逆に、喜んでいる人は、豊かさ象徴であるターコイズブルーや、宇宙の愛の象徴である黄金に見えることがあります。

このように、第2チャクラは、感情のエネルギーの中枢として、起伏をリアルに映し出します。また、怒りの感情を鎮めたい時、悲しみを開放したい時などは、第2チャクラにエネルギーを流すことによって、マイナスの感情をプラスに変換することもできます。

1-2.女性は、感情が優位

女性は、感情、感性、直感をベースにしたコミュニケーションが得意です。例えば、何かを伝えたい時、結論が頭にイメージできているので、それをダイレクトに伝えようとします。

1-3.男性は、感情が優位ではない

一方で、男性は感情をベースにしたコミュニケーションが得意ではありません。女性が瞬時に結論をイメージ出来ていたとしても、男性にはそれが理解できないのです。

女性からすると、分かってもらって当然と感じることも、男性には理解が及びません。ここが女性と男性が分かり合えないポイントとなります。

2.男性の特徴

男性は、第6チャクラが発達しており、透視で見通す力、理性、理屈で考える力に優れています。

2-1.第6チャクラとは

第6チャクラとは、眉間に位置しています。(先ほどの図では、青色の部分です。)

第6チャクラは、一般的に透視、理性を司ります。

例えば、アカシックリーディングをした時、透視する力が高い方は、第6チャクラが大きな渦を巻いて活発な様子が見えます。また、思考で堂々めぐりしている方は、第6チャクラが弱々しく、停滞しているように見えます。

2-2.男性は、理屈が優位

男性は、理屈、理論、順序をベースにしたコミュニケーションが得意です。例えば、何かを伝えたい時、論理の道筋に沿って、1つずつ積み上げて結論に至ります。

2-3.女性は、理屈が優位ではない

一方で、女性は理屈をベースにしたコミュニケーションが得意ではありません。男性が理屈で、メッセージを伝えたとしても、女性にはイマイチ、ピンと来ないのです。

男性からすると、丁寧に説明しているのに、なぜ伝わらないのかと困惑することになります。

このように、男と女では、チャクラに基づくエネルギーがそもそも異なるため、コミュニケーションが上手くいかないことがあります。

3.男女の違いを乗り越える

男女関係が上手くいく秘訣は、第4チャクラ(=愛)でコミュニケーションすることです。

3-1.第4チャクラとは

第4チャクラとは、胸の中心に位置しています。(先ほどの図では、青緑色の部分です。)

第4チャクラは、一般的に愛を司ります。

しかし、重要なことは、第4チャクラは、宇宙のヘソと繋がっている点です。

宇宙の本質は、愛です。
(詳しくは、「宇宙の構造:宇宙は愛でできている」をご覧ください。

ということは、このような図式になります。
第4チャクラを活性化する

宇宙のヘソと繋がる

自分が愛そのものになる

男女と調和できる

つまり、第4チャクラを活性化すると、宇宙とのつながりが強くなり、愛のパワーが自然とUPします。

結果として、男女関係も良い方向に向かいます。

3-2.愛による対話

第4チャクラを活性化し、愛をベースとしたコミュミケーションを取るには、自分を許すこと、そして、あるがままの自分を愛することです。

私たちは、他の方と会話をするとき、自分のモノサシを相手に押し付けてしまいがちです。
例えば、
「この仕事をすべきなのに、やらないなんてヒドイ!」
「年収が低い夫は劣っている」
「家事は、妻がやるべきだ」

しかし、実際は、宇宙で唯一絶対の答えはありません。10人居れば、10人の価値観があり、答えも異なります。

唯一絶対のものが、1つだけあります。
それが、愛です。
私たちが自分を許し、あるがままの自分を愛することができた時、他の方の言動が気にならなくなります。

自分を愛するように、他者を慈しみの心で見ることができます。もはや、自分のモノサシを押し付けることはありません。

別の言葉でいうと、誠意、やさしさ、思いやりの心で他の方を見ることが出来るようになります。

3-3.感情と理性の統合

感情が優位な女性、理屈が優位な男性。

この違いを受け入れ、統合した時に、真のコミュニケーションが取れるようになり、男女関係は素晴らしい関係に変容します。

そのためには、愛をベースにしたコミュニケーションが大切になります。

 

そもそも、今、恋人がいない、もしくは結婚していない方、婚活サイトでパートナーを探しても良いと思います。

実際に、私の知人も、過去に利用して結婚に至りました。

オススメの婚活サイトは、ブライダルネットです。その理由は、東証1部上場企業であり、また、毎月20,000人のカップルが成立するほど、成功率が高いからです。



カードを引いてみた感想は、いかがでしょうか?

メッセージを読んでピンときたなら、あなたは、より豊かな人生を歩むヒントを得て、現実を引き寄せることができます。豊かさとは、小さなヒントの集合体とも言えます。より多くの気づきがあれば、それだけ充実し、ワクワクした人生を送ることができます。そんなあなたに、HIROがスペシャルメールマガジン(無料)をご用意しました。

お得な情報を、LINEでお届けします。

友だち追加


月収1000万アカシックリーダーHIROの無料メルマガ

アカシックリーディング、エネルギー的成長の方法、ヒーリングによる変容、など、日常で実際に役立つノウハウをお伝えします。